34日目

段々と時差が開きつつある日記

夜に書けば良いのに‥何故か寝る前は気分が乗らない←速攻寝てるだけです


こんにちは 暖かいですねー

昨日は久々に物販のお仕事してきました

長年来てくれているバイト君の彼女が酒由来の膵炎で入院/断酒中と聞き驚愕

特に朝までは自覚症状もなく、突然の体調変化と痛み苦しみに夜中の救急搬送に愕然

退院後 1度だけ誕生日って事で薄い烏龍杯での乾杯話しに衝撃

うーん‥俺も先月迄の感覚ならやりそうな‥うーん


初めて鮮明に呑んだ夢をみた

「どうしようかな 吞むかな どうしよう」から始まり、一転 閉店間際の自分へシチュエーションチェンジ

「あー 今日もガッツリ烏龍杯呑んだな‥あんま酔わないし」 大して感動もしない味だったとトイレで想う

「しかし この店のトイレ汚いな‥ビチャビチャで嫌だな 居酒屋だけに仕方ないか」

なんて考えながらトイレを出ると 知り合いへ嫁からのTEL

「携帯 何度も鳴らしたよ? 大丈夫?」

あ‥携帯 台の上だ‥と洗面所に戻り、不在着信と「先に寝るね」のLine確認


帰りにコンビニで烏龍杯でも買うかなと出口に向かうと北野武さん似の不良さん達が待機

誰がトラブルおこしたんだろ?

手下A「○○知らない?何処行った?」

思い当たる事のない名前を聞かれる

「知らないですよ?」

武「ほっとけほっとけ 身体触るなよ」


起床


どんな夢なんだかw


夢中では正に飲む瞬間と呑んでいる時は出てこない 誰との飲み会だったのかも不明

呑んでしまった事へ若干の後悔‥ほろ苦さだけが残る夢でした


無事に34日経過です

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。