51日目

寒い めちゃ寒い。 コーヒーがなく目覚めてマイバスケットへ

おはようござい( ´・ω・)y─┛~~~


コンビニ等で24時間アルコールが購入出来る環境はどうなんでしょう?安価に気軽にいつでも

海外と比べてどうだとは言えませんが、自分が訪れた場所は規制がありました。購入出来る時間が決まっていました。

比べて意味があるのかor比べる対象なのか判りませんが‥

大麻が合わない/大嫌い(自身が嫌いなだけで 横でやられてもOKなスタンス)な自分からみても感じる程に「大麻」=「麻薬」=とんでもない

「アルコール」=「大人の嗜み」「社会の潤滑油」=まぁ大目に見て

バランスがとても悪いと感じます


決して自分は大麻解禁派ではないですよ?

どちらかと言えばあっても摂取しない自分にはどうでも良いものですが方や麻薬麻薬で大騒ぎ

方や24h気軽に安価に誰でも何処でも(自分が今10代であったとしても簡単に購入する事が出来ると思う)

普通の高校生が飲酒をしても捜査までしませんよね?コンビニのレジで年齢認証時に問題が起きても警察を呼ぶ事ないですよね?ニュースのヘッドラインには載りませんよね?

方や関係者〜人を逮捕起訴

非合法な今はこの現状が仕方ないし当然だとも思いますが‥何とも( ´・ω・)y─┛~~~


恐らく大麻を解禁/合法化すると一部の人々は依存して問題をおこすでしょう

THCに肉体的依存性が確認されなくとも、何事にも精神的依存は付き物です

宗教への破滅的盲信 異性への偏執的な執着 性癖への病的拘り ギャンブル狂‥精神的な偏りは何事でも起こり得ます

大麻もアルコールも煙草を吸わなくとも、なる人はなるべくして生涯に渡って何らかの問題を起こすでしょう 逆に何もしないで 中年期を超えての引き篭もり人生も大問題です

アルコール問題を抱える人は日本社会で少数とは言えない現状だと思う

大麻を摂取する人が

「今日は何処で一服つけよう?」

「今日は〜産を」

「行く前に一服」

「何かつまらないから一服」

「仕事が捗らないので一服」

「お!久しぶり‥一服」

「快眠に‥」

「今日は休日!吸いまくるぞ〜で1日中キメキメ」

こんな流れで大麻を日々摂取していたら問題ですよね?否定しますよね?

今日は吸わなかったから明日は〜

数日開けたから今日こそは〜とソワソワ

こんな日常を過ごす知人が経験上いました(特殊な例ですがw)


アルコールではOKなのでしょうか?


極端な例をもって良いか悪いかは決められませんが‥少しアルコールに関して(だけは)「仕様がない」「まぁ‥大目に見て」な現状には遺憾の意な気がします


※補足

決して大麻の方がマシとかアルコールの方が悪いと言いたい訳ではなく、ことアルコールに関しては甘くなりがちな日本の風潮/販売方法に関して思って考えた事です‼︎

現状非合法な物資と合法なアルコールを比べ、取り締まる姿勢や報道/その後に負う罰&リスクに差がある事は当然であり、比較する対象ではない事は重々理解しております

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。